スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マビノギ運営政策の一部変更案内

2009年07月01日 09:05

マビノギ運営チームです。
マビノギ運営政策の一部の内容が次の通りに変更されます。

会員の皆様は変更される内容を参考にして、
サービス利用に不便のないよう注意をお願いします。

政策変更とともにアカウント盗用(ハッキング)申告システム活用のため
U-OTPイベントが進行される予定です。
イベントに関する詳しい内容は今後公式ホームページの告知を通じて、
御案内するようにします。

------------------------------------------------------------
1.マビノギ運営政策の具体的な変更内容は次の通りです。

○変更内容:5,ゲーム利用時注意事項、及びゲーム利用者参考事項
○適用時期:2009年7月15日(水曜日)
○変更に関する詳しい内容:

 5-4不正プログラム使用:修正

 1)定義及び類型
  不正プログラム使用とはゲームに影響を及ばしたり、他ゲーム利用者との公平性を
  阻害できる不適切な付加プログラムを使用する行為のことです。
  この使用行為がGMによって摘発される場合、制裁対象となる可能性があり、
  その行為が確認された場合は運営の政策基準によって制裁を受けます。
  (例:自動採集マクロ、スピード変更(?)、商店変更(?)、マルチローダーなど)
  またGMがログの調査などを通じて通常のマクロパターンで識別される行為を繰り返し実行する場合、
  そのアカウントのゲーム利用を制限することができます。

  一方で会社が公式に提供していないプログラムを使用して被害を被った場合、
  会社はこれに対する責任を負いません。

アイテム/制裁1次2次3次4次
不正プログラムの使用15日間のアカウント利用制限永続的なアカウントの利用制限
不正プログラムの使用、及び配布永続的なアカウント利用制限
GMがログの調査などを通じて、標準的なマクロ、ユーザーのパターンとして確認されている行為を繰り返し行った場合15日間のアカウント利用制限永続的なアカウント利用制限


 5-5アカウントの不正使用/ハッキング:新設

  ゲームの利用者は、アカウントの不正使用/ハッキング被害時にU-OTPを使用中であれば、
  事件発生後、会員が初のゲーム接続時点までに、最大15日以内(祝日含む)関連の調査を
  要請することができます。事件発生日が不明な場合、紛失したコンテンツの保有を
  最後に確認した日が該当日とみなされます。

  アカウント盗用/ハッキング被害時にU-OTPを使用していない場合や
  アカウント不正使用/ハッキングの被害が発生した後、会員が初のゲーム接続時点までに、
  最大15日以内(祝日含む)に該当しない場合のアカウント盗用/ハッキングの被害申告は
  棄却されます。(一度棄却された該当期間の再調査は不可能です。)


 5-5アカウント盗用/ハッキング:削除

  アカウント盗用/ハッキング申告と取り下げ要請と申告時の本人確認手続きが削除されます。

  削除条項:
  アカウント盗用/ハッキング申告取り下げ要請は最初の申告後、30日以内(祝日含む)に
  本人確認が完了しなければなりません。
  取り下げが完了した件に対する再調査は不可能です。

  会社はアカウント所有者が被害者本人であることを確認するために住民登録抄本あるいは
  国家公認身分証(住民登録証、パスポート)の写本の発送を要請します。


 5-6復旧政策:新設

  会社はアカウント盗用/ハッキングで発生した被害を最小限にすることが出来るように
  復旧のために最善を尽くします。

  アカウント盗用/ハッキング被害受付後、調査が完了して、ハッキング事実が確認された場合、
  ハッキング発生時点のデータを基準に復旧を行います。


 5-6復旧政策:修正

  アカウント管理の1次的責任は利用者にあり、したがって一部アカウント盗用/ハッキング復旧は
  復旧が不可能なことがあります。


2.アカウント盗用/ハッキング被害受付手続きも次の通りに変更されます。

 変更前変更後
アカウント盗用/ハッキング被害受付条件被害発生後、7日以内にホームページサポート掲示板に申告後、本人確認書類発送完了した時点で受付完了。被害発生後、15日以内にホームページのU-OTP認証ログイン後、サポート掲示板に申告し、ハッキング被害時にU-OTPを使用中であれば受付完了。


○ゲーム利用者はアカウント盗用/ハッキング被害時U-OTPを使用中であれば、
  事件発生後、会員の初ゲーム接続時点まで最大15日以内(祝日含む)に関連調査を要請できます。
○ハッキング被害発生後、15日が超過した申告は受付不可能です。
○ハッキング被害時U-OTPを使っておらず、棄却された申告は再申告不可能です。
○アカウント盗用/ハッキング申告取り下げ要請と申告時の本人確認手続きは削除されます。
○運営政策変更により、アカウント盗用/ハッキング被害受付手続きの変更も7/15から適用されます。
  (7/14 23時59分受付件までは現在の政策が適用されます)


より良いゲームサービスのために最善を尽くします。


-> 原文はこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mabitakanashi.blog34.fc2.com/tb.php/14-e06f16c0
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。